スポンサードリンク

シャープ 空気 清浄機



シャープの空気清浄機の特徴は、プラズマクラスターイオン(除菌イオン)を搭載していていることです。シャープ独自の+と−のイオンで空中除菌し、空気清浄機によって空中に噴出されるイオンの数は7000という、高濃度のイオンを発生させます。遠くの空気も吸い込むコアンダ気流を特徴とし、ハウスダストや動物などのいやなにおい、浮遊ウイルス、アレル物質それにアレルギーを引き起こすもととなる小さな埃まで、すべてシャットアウトしてくれます。サッシ枠のゴムにつく黒カビも発生しにく、増殖を抑制します。

シャープのこだわりは低騒音・低消費電力を実現し、24時間空気清浄機をつけていても省エネであり、音が小さくて気になりません。また、シャープ空気清浄機は、性能はそのままにして省スペース化をはかり、せまい部屋でも置くことができます。さらに、シャープは、面倒な操作を取り付けず、直接ボタンを押すと運転を開始するダイレクト操作で誰にでも簡単に扱える空気清浄機を作りました。

シャープの加湿空気清浄機は、「キレイオン」という名前で発売されています。弱運転で年間300円から600円というわずかな電気代で、たくさんの機能を果たしてくれます。花粉はもちろん、煙草の煙までしっかり吸い取って部屋をクリーンに保ちます。シャープの空気清浄機は、部屋の大きさによって、3種類用意され、すべてがホワイト系で、部屋に置くととてもスタイリッシュです。

シャープ空気清浄機の運転時の音は、どの空気清浄機の大きさでも、約14デシベルと気にならない音です。集じんフィルターの手入れ時期もランプで知らせてくれ、簡単に水洗いで手入れできます。シャープ空気清浄機は、ウィルス抑制、脱臭機能などを強化した、生活空間を快適にする人気の空気清浄機です。




posted by 家電案内 at 16:18 | 空気清浄機
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。